週末トラベラーの忘備録

海外旅行のTipsや海外SIMカード、マイルのことなどお役に立つ情報をお届けします。2017年SFC、2018年JGC取得済。

ヤフーカードの家族カードの発行を検討している方はまずはこの記事を読んでください。

最近、妻用にヤフーカードの家族カードを発行しましたが思わぬ落とし穴がありました。

特にPayPayボーナス目当てで利用したい方には注意すべき点ですので詳細をシェアします。

Tカード

家族カード発行の経緯

まず家族カードを発行するに至った経緯からご説明します。

キャッシュレス還元対象店舗が広がる中で、日常の食品を購入しているスーパーがPayPay対応になりました。

このスーパーは今まで現金払いしか受け付けていませんでしたのでキャッシュレス還元に加えてYahooカードかPaypay残高で支払うとPayPayボーナスポイントがもらえます。

さらにヤフーカードの場合はTポイントまでがもらえます。

これは本当にお得ですね。

ということで、最初はヤフーカードを登録した私のPayPayで支払っていたのですが、一緒に買物に行けない日もあるので、妻にもヤフーカードを発行しようという流れになりました。

ポイントサイト経由で新たに発行しても良かったのですが、ポイントサイトでもらえるポイントがあまり多くなかったことと、食費は私の給料から渡していますので、管理をシンプルにするために家族カードを発行することにしました。

5,000円以上の支払いができない

届いた家族カードをPayPayに登録すると、支払い上限額が過去24時間で5,000円までと表示されるではないですか。本人認証をすると上限が過去24時間で20,000円まで増えるので、本人認証をすることにしました。

ところが、本人認証をしようとすると、カードを発行したYahooIDが違います、というメッセージが出て認証できません。

それならばと私のYahooIDでログインし直しましたが、家族カード用の本人認証のメニューがありません。

ヤフーカードのページで調べたところ、何と家族カードの本人認証はできないではないですか!

Yahoo!カードヘルプ(Yahoo! JAPANカード) - 家族カードの本人認証サービスについて

妻のヤフーカードはPaypayでは5,000円までしか買い物ができないということで、週末にまとめ買いをする我が家にとっては使い物にならないことが判明しました。

さらなる改悪が

それならば家族カードを解約して、妻本人がYahooカードを申し込むことを検討していましたが、そこに更なる改悪のお知らせがメールで届きます。

■変更内容
「PayPay決済」「PayPay残高チャージ」および「nanacoクレジットチャージ」ご利用分へのクレジットポイント進呈を廃止いたします。

ヤフーカードでPayPay決済 した場合、PayPayボーナスの1.5%は引き継き還元されますが、1%のTポイントの付与が2月1日から廃止されます。

これでしたら、メインのクレジットカードのポイントのほうがPayPayボーナスよりも使いやすいので、メインのクレジットカードをPayPayの支払い用に使用したほうが良いという結論になりました。

まとめ

事前によく調べなかった私が悪いのですが、ヤフー系のサービスは本当に想像しないことがありますので注意が必要です。

私と同じ失敗をする方がいなくなるよう、情報をシェアさせていただきました。