週末トラベラーの忘備録

海外旅行のTipsや海外SIMカード、マイルのことなどお役に立つ情報をお届けします。2017年SFC、2018年JGC取得済。

ネットバンクの改悪が続きます…

このところ私が利用しているネットバンクで改悪が続いています。

サービスの改悪はつきものとは言え、ちょっとやるせない気持ちになってしまいました。

 

怒

セブン銀行のポイント付与終了

今まで、カードの引き落とし口座をセブン銀行に指定していると、1件に付き10nanacoポイントが付与されていましたが、10月31日をもって、ポイント付与が終了しました。

口座振替以外にもセブン銀行は様々な取引に対してnanacoポイントが付与されていましたが、11月以降は大幅に改悪されています。

詳細はセブン銀行のお知らせをご覧ください。

重要なお知らせ | セブン銀行

私はnanacoポイント目当てでいくつかのカードの引き落しをセブン銀行にしていますので、今後引き落とし口座を他の銀行に変更しようと思います。

じぶん銀行 じぶんプラスの変更

じぶん銀行はポイントサイトでキャンペーンを実施していたことと、三菱UFJ銀行と相互振込手数料がかからないことが魅力で口座を作りました。

以前は、預金残高が少なくても、ATMでの預け入れが何度でも無料、引き出しは月2回までは無料でした。

ところが12月1日以降、口座残高が10万円未満のステージ1はATMでの預け入れ、引き出しともにすべて手数料がかかるようになりました。

引き出しはともかく、預け入れまでが手数料がかかるのはちょっと使いづらいですね。これでは口座の残高を増やそうと思っても、給料などの受取口座に指定するか、三菱UFJ銀行からの振込しか方法がありません。

詳細は下記のオフィシャルサイトのお知らせをご覧ください。

「じぶんプラス」一部改定のお知らせ | じぶん銀行

金持ち優遇がこれからのトレンド?

じぶん銀行以外にもソニー銀行や新生銀行もコンビニATMの一部有料化など改悪が相次いでいます。

一方でじぶん銀行はステージの高い顧客には他行への振込手数料無料回数が増加されるなど改善もされています。

地銀を中心に銀行経営が厳しいという声はよく聞きますので、金持ちを優遇し、残高や取引の少ないユーザーから手数料をとるということは、生き残っていく上で仕方ないことかもしれません。

しかし、特典でユーザーを獲得して、その後に改悪するということだけはやめて欲しいと思います。

まとめ

私の利用している銀行のうち2つが相次いでサービスの改悪をしたため、記事にしましたが、マイラー活動と同様に美味しい話は長続きをしませんね。

今後は目先の特典に惑わされず、サービスを選んでいきたいと思います。