週末トラベラーの忘備録

海外旅行のTipsや海外SIMカード、マイルのことなどお役に立つ情報をお届けします。2017年SFC、2018年JGC取得済。

ハノイ市内観光に超おすすめ!Hop on Hop offバスの利用方法 | 2018年7月ハノイ週末旅行5

ハノイの市内観光では、主要観光地の周辺を通っており、乗り降り自由なHop on Hop offバスを最大限に活用しました。

今回の記事ではハノイ市内観光におすすめなHop on Hop offバスについてご紹介します。

HoponHopoffバス

Hop on Hop offバスについて

ハノイ市内を走行するHop on Hop offバスは、オープンカー型の80人乗りの2階建てバスです。2階席から街の景色が眺められるのが魅力のひとつです。

バスには、無線LANや冷蔵庫、冷房(1階のみ)、音声ガイド、監視セキュリティシステムなどが完備されています。

運行時間は午前9時から午後6時までで、30分おきに走行しています。

Hop on Hop Off Viet Nam - Hop On Hop Off Viet Nam - Most convenient city tour bus services

チケットの価格と買い方

チケットはバスの乗車時にバスのスタッフに支払うことで購入可能です。現金だけでなく、クレジットカードでの支払いも可能です。

また、Hop on Hop offバスのオフィシャルサイトでオンラインでも購入可能です。

大人用チケットの価格は下記のとおりです。

  • 4時間有効=300,000VND
  • 24時間有効=450,000VND
  • 48時間有効=600,000VND

オンライン事前購入

  • 24時間有効=450,000VND(US$20)
  • 48時間有効+空港シャトルバス片道=675,000VND(US$30)
    ※VND建てで決済されます。

私は空港シャトルバス(86番バス)片道付きで48時間有効なタイプのチケットをオンラインで購入しましたが、このプランはおすすめしません。

というのも、空港で86番バスに乗車しようとしたところ、このプランでは乗れないと言われ、別途バス代30,000VNDを支払う必要がありました。

また、もし乗れたとしても通常であれば30,000VNDのところ、Hop on Hop offのプランだと75,000VND必要な計算になります。

実際の観光に関しても、Hop on Hop offを使用する範囲であれば、丸1日あれば十分だと思いますので、24時間有効のチケットを購入されるのが良いと思います。

停車場

Hop on Hop offバスの停車場と主な観光地は下記の13箇所です。

  • Dong Kinh Nghia Thuc Square – Hoàn Kiếm Lake(ホアンキエム湖、旧市街)
    *土日は停車しません。
  • St. Joseph’s Cathedral(ハノイ大教会)
  • The Flag Tower of Hanoi(国旗掲揚塔)
  • Ho Chi Minh Mausoleum(ホー・チ・ミン廟)
  • Quan Thanh Temple(クアンタン寺)
  • Tran Quoc Pagoda(チャンクオック寺、西湖)
  • Cua Bac Church(クゥアバック教会)
  • The Imperial Citadel of Thang Long(タンロン遺跡)
  • The Temple of Literature(文廟)
  • Hỏa Lò Prison Relic(ホアロー捕虜収容所)
  • Museum of Vietnamese Women(ベトナム女性博物館)
  • Hanoi Opera House(オペラハウス)
  • Hanoi Post Office
    *土日は停車しません。

運行ルートは、ホアンキエム湖周辺が歩行者天国となる週末とそれ以外の平日で異なり、週末は発着点がオペラハウス、平日はドンキンギアトゥック広場となります。

また、私は日曜日に乗車しましたが、発着点のオペラハウスでは、次の運行まで20分〜30分ほど待機します。

HoponHopoffバスコース

オンライン予約の乗車方法

Hop on Hop offのウェブサイトでは、Voucherを印刷して見せろという記述がありますが、予約してもVoucherらしきものは送られてきません。

そこで、サポートにメールをして確認したところ、購入時に送られてくるメールを印刷するかスマホの画面で見せてくれ、という回答でした。

実際に使用した際は、最初に乗車する時にメールを印刷したものを見せると、日付と時間に切り込みが入ったチケットと市内MAP、ミネラルウォーター1本をいただけます。

HoponHopoffバスチケット

2回目以降は、乗車時にそのチケットを見せればOKです。

車内と道中の様子

私はホテルからタクシーでチャンクオック寺まで行き、徒歩でクアンタン寺に行き、クアンタン寺の停留所からオペラハウスまで乗車しました。

2階の座席は開放的で眺めも非常に良く最高に気持が良いですし、高い位置からハノイの街並みを楽しむことができ、とても快適でした。

ハノイの街並み

ハノイは思っていたよりも緑が多いんです。

ハノイの街並み2

バスの2階から見た文廟の正門です。

文廟

オペアハウス到着後は、周辺で昼食をとった後、ホーチミン廟までHop on Hop offバスで向かい、ホーチミン廟からタンロン遺跡まで歩き、タンロン遺跡から再びHop on Hop offバスに乗りましたが、その頃には雨がひどく、景色を楽しむことができなかったのは残念でした。

まとめ

停車所を見ていただいて分かる通り、ハノイ市内の主だった観光地は、Hop on Hop offバスでほぼ回ることができますので、ハノイ市内観光には超おすすめです。

加えて、音声ガイドも付いていたり、社内Wifiがあったりと車内の設備も充実しており快適です。

難点と言えば1階の座席数が少ないので、雨が降った時に1階が混雑して座れないことでしょうか。こればっかりはしょうがないですね。