週末トラベラーの忘備録

海外旅行のTipsや海外SIMカード、マイルのことなどお役に立つ情報をお届けします。2017年SFC、2018年JGC取得済。

広島空港ANAラウンジ訪問記 | 2018年5月広島週末旅行5

こんばんは。

広島旅行の最終回は広島空港のANAラウンジについてまとめます。

ANAラウンジは、国内線のすべての空港にあるわけではないのですが、広島空港にはあります。

ラウンジがあると、出発までの時間をゆっくりとくつぐことができますので、本当にありがたいですね。

広島空港ANAラウンジ

ANAラウンジ利用条件

最初に国内線のANAラウンジの利用条件を今一度まとめておきます。

以下の条件を満たした方が無料でANAラウンジを利用することができます。

  • ANAダイヤモンド会員と同行者1名
  • ANAプラチナ会員と同行者1名
  • ANAスーパーフライヤーズ会員と同行者1名
  • スターアライアンス・ゴールドメンバーと同行者1名
  • ANAミリオンマイラープログラム「Lounge Access Card」保持者と同行者1名
  • ANAカード プレミアム会員本人
  • プレミアムクラス利用者

当然ですが、いずれの場合も、ANAグループ運航便・コードシェア便にANA便名で搭乗する必要があります。 

広島空港ANAラウンジ

ロケーション

  • 2階搭乗待合室内 CゲートとDゲートの間

下記の地図の208番です。

ラウンジ位置

※地図は広島空港オフィシャルサイトからお借りしました。

営業時間

  • 6:35~最終便出発まで

設備

  • 電話
  • ブロードバンド無線LANサービス
  • トイレ

サービス内容

  • ソフトドリンク
  • アルコール類
  • おつまみ
  • 新聞・雑誌

ソフトドリンクはドリンクバーとトマトジュースや野菜ジュースがありました。

写真のほか、コーヒーやお茶などのホットドリンクもあります。

ドリンク

ドリンク2

もちろんビールサーバーもあります。

アルコール類はビールのほか、焼酎、ウイスキーがありました。

ビールサーバー

ラウンジ内はテーブル席とソファ席に分かれています。座席数は多くはないですが、当日は空いていました。

窓がないので、残念ながら飛行機を見ることはできません。

ラウンジ内の様子

ラウンジ内の様子2

写真では分かりづらいですが、ソファー席にも電源は完備されています。

まとめ

カードラウンジと違いANAラウンジは保安検査場を過ぎたところにありますので、搭乗時間ギリギリまでくつろげるのが良いところです。

広島空港のANAラウンジはソファー席にも電源が完備されている点はポイントが高いです。

残念な点は窓が無いことでしょうか。個人的な趣味なりますが、飛行機を見ながらビールを飲むのが楽しみですので。

羽田行きのフライトはほぼ満席でしたが、ANAラウンジは空いていました。

ビジネス客の少ない日曜日ということもあると思いますが、他の空港のANAラウンジ比べて、席の確保も比較的容易なのではないでしょうか。