週末トラベラーの忘備録

海外旅行のTipsや海外SIMカード、マイルのことなどお役に立つ情報をお届けします。2017年SFC、2018年JGC取得済。

シンガポール植物園内レストラン Halia(ハリア)でのブランチ 〜 2017年11月シンガポール旅行6

シンガポール植物園内にあるレストランHaliaに行ってきました。

以前近くを通った時に素敵なレストランだなと思いましたが、時間の関係で中に入ることはできませんでした。今回のシンガポール旅行の最終日にブランチを楽しんできました。

想像通りの素晴らしいレストランでしたので、以下にレポートします。

Halia

*画像はHaliaのWEBサイトからお借りしました。

Haliaについて

Haliaはシンガポール植物園内にあるオーガニックレストランです。熱帯雨林に囲まれた南国ならではのリゾート感満載のお洒落なレストランです。

所在地

Cluny Road, Ginger Garden, Singapore Botanic Gardens, Singapore 259569, Singapore

シンガポール植物園内 ジンジャーガーデンにあります。

シンガポール植物園へのアクセスは下記の記事をご覧ください。

www.weekend-traveller.com

営業時間

月〜木(祝日除く) :・9:00am 〜9:30pm (ラスオーダー)

金・祝日前日:9:00am〜10:00pm(ラスオーダー)

土:10:00am〜10:00pm(ラスオーダー)

日・祝日:10:00am〜9:30pm(ラスオーダー)

Easy Breakfast:9:00am〜11:00am (月〜金、祝日除く)

ブランチ:10:00am〜5:00pm (土・日・祝日)

詳しい情報はHaliのWEBサイトをご覧ください。

About the Halia | Halia

Haliaの感想

私は土曜日の11時頃に訪問しました。その時間はブランチの時間帯でしす。

客層は欧米人が中心です。観光客とシンガポール滞在とおぼしき人と半々くらいでした。

食事ですが、ブランチメニューの価格帯はSG$14〜SG$30とやや高めです。私が注文したのは下の写真のThe Halia BreakfastでSG$24 です。ドリンクはコヒーを頼みましたがSG5$とリーズナブルです。

The Haria Breakfast

肝心のお味ですが、これがとても美味しかったです。味付けは薄味でシンプルですが、それが素材の良さを引き出していました。

座席は室内と屋外にありますが、断然屋外がおすすめです。

開放感があってリゾート気分を味わうことができます。

まとめ

価格は少し高めですが、料理のクオリティとレストランの雰囲気を考えると、納得のプライスです。

シンガポール植物園を訪れた際には、ちょっと贅沢な時間をHaliaでお過ごしください。

おまけ

オオトカゲの散歩です。

youtu.be