週末トラベラーの忘備録

海外旅行のTipsや海外SIMカード、マイルのことなどお役に立つ情報をお届けします。2017年SFC、2018年JGC取得済。

神戸空港で「ラウンジ神戸」を利用しました 〜 2017年10月兵庫旅行4

2017年10月の兵庫旅行の最終回です。

神戸空港でゴールドカードで利用できるラウンジ神戸を利用しましたので、利用方法や使用後の感想などをレポートします。

f:id:locanda:20171030001004j:plain

ラウンジ神戸のロケーション

神戸空港にはANAのラウンジはありません。それではカードラウンジはどうか、と思い探したところありました。その名もずばり「ラウンジ神戸」です。

保安検査場を過ぎてすぐ左手にありますので、迷うことはないと思います。

 

http://www.kairport.co.jp/images/terminal_service_lounge_map.png

*画像は神戸空港のWEBサイトからお借りしました。 

利用条件

主要クレジットカードのゴールド以上のステータスでしたら無料で利用できます。家族カードも問題なく利用できました。ゴールドカードを持っていない同伴者の場合は、1,030円(税込み)の費用がかかります。

受付でカードと飛行機の搭乗券を提出するだけで利用可能です。サインは必要ありませんでした。

サービス概要

営業時間

6:30~最終便出発時間の10分前まで

座席数

一般席(禁煙)33席、喫煙室5席、ビジネスデスク2席

施設設備

多機能トイレ、フライト案内モニター、インターネット接続、テレビ等

*Wifiは神戸空港のものを使用

サービス

コーヒー・紅茶・ソフトドリンクは無料(セルフサービス)、ビール・おつまみ(有料)、新聞・雑誌等

使用後の感想

ラウンジには1時間半くらい前に到着しましたが、その時はガラガラでした。飛行機の出発が近づくにつれて徐々に人が増えていき、最終的には満席になっていました。

土曜日にもかかわらず、利用者の80%くらいはスーツを来たビジネス客でした。

座席にはコンセントもあり充電可能です。Wifiはラウンジ独自のものはなく、空港のものを使用します。たまたまかもしれませんが、私が利用した時は、電波が悪く4Gでの通信を余儀なくされました。

ドリンク類の品揃えは標準かと思います。有料でビールとおつまみもありました。

その他、気になった点はトイレが1つしか無いことです。混んでいる時は外のトイレを使ったほうが早いです。

まとめ

  • ゴールドカードを持っていれば無料で利用できる。
  • 座席数が少ないので、早く行かないと満席になる可能性がある。
  • ドリンク類はカードラウンジとしては標準的
  • 座席にはコンセントがあり、充電可能
  • Wifiはラウンジ独自のものはなく、空港のものを使用
  • ラウンジ内にはトイレが1つしかない。

国際線の航空会社のラウンジに慣れてしまうと物足りなく感じてしまいますが、出発までの時間をゆっくり過ごせるのは何事にも代えがたいですね。