週末トラベラーの忘備録

海外旅行のTipsや海外SIMカード、マイルのことなどお役に立つ情報をお届けします。2017年SFC、2018年JGC取得済。

2017年4月クアラルンプール旅行 入国から市内へのアクセスまで

2017年4月21日(金)〜23日(日)でクアラルンプールに行ってきました。21日は深夜発ですので、実質1泊2日という弾丸日程です。

旅行に行ったきっかけは、ANAのビジネスクラスが期間限定価格で販売されていたためです。クアラルンプールは前から行ってみたかったので、衝動的に購入してしまいました。

ビジネスクラスといってもセールのため、プレミアムポイントは70%しか付かず、往復で7,808ポイントのゲットです。

f:id:locanda:20170630012121j:plain

クアラルンプール入国

クアラルンプール国際空港(KLIA)ではイミグレーションに行くためにエアロトレインに乗る必要があります。イミグレーションに向かう間にもSIMカードを売っているお店がありましたが、ATMを見つけることができなかったので、まずは入国審査を受けることにしました。

ビジネスクラスだとプレミアムレーンを使うことができますが、案内板が非常に小さく迷ってしまいました。他にも迷っている人が数名いました。通路をまっすぐ進んだ突き当りのレーンがプレミアムレーンですので、ご利用される方は参考にされてください。

レーンのNO29と30です(2018年9月25日追記)。

入国審査は何の問題もなく、すぐに通過することができました。

荷物受取場にATMがありましたので、そこでお金をおろします。実にスムーズです。税関も通過し、到着後10分程度で入国完了です。

CELCOM Xpax TURBO SIMカード

次に行うことは現地のSIMカードをゲットすることです。出口を抜けてすぐ左手にMAXISの売り場があります。しかし、早朝にもかかわらずすごい人で、他のSIM売り場を探していたところ、さらに左手奥にCELCOMの売り場がありました。

こちらは誰もおらずすぐに購入することができました。

1週間2GBで20リンギット(550円弱)と非常に安いです。アクティベーションは全てお店のスタッフの方がやってくれました。

使用感等は、次回ご報告します。

KLIA EXPRESS

市内への移動はKLIA EXPRESSを利用しました。乗り場は案内板に従って行けば迷うことはないと思います。KLIA EXPRESSは往復で購入すると割引になる上に、Master Cardを使うと更に20%offになり80リンギットで購入することができました。

*このキャンペーンは2017年6月30日に終了しました。


乗車券はWEBサイト、アプリそして自動販売機で購入できますが、もちろん自動販売機で購入しました。

ここでちょっとしたトラブルがありました。2台自動販売機があるのですが、両方共カードがエラーになり、使うことができません。これで駄目なら現金で購入、と思い3度目のチャレンジをしたところ、今回は購入することができました。時間はちょうど現地時間のAM7時を回ったところです。7時前はカードが使えないのかしら?という疑問が残ったままです。

タクシーでホテルへ

KLIA EXPRESSは快適でKLセントラル駅まで28分で到着です。KLセントラルからホテルまではタクシーを利用したのですが、ジャカルタ同様、タクシーにもランクがあるようです。プレミアムとノーマル(普及タイプは名前を確認し忘れました)がありますが、プレミアムを利用しました。タクシーの受付カウンターで2リンギット払うと乗り場に案内されます。

プレミアムといってもジャカルタのシルバーバードほど車種は高級ではなく、日本の普及クラスの車種です。ノーマルタイプは日本では走っていないレベルです。色がプレミアムは青、普及クラス赤と色分けされているので、分かりやすいです。

滞在中何度かタクシーを利用したのですが、ノーマルタイプはメーターを使ってもらえず、直接値段交渉する必要がありました。多分、現地の方向けの料金よりは高くとられていると思いますが、プレミアムと比べると2,3割安い印象です。

ノーマルタイプは乗る際に、行き先を告げ値段交渉を先にするか、メーターを使ってもらうように依頼したほうが安心です。面倒な方は、プレミアムを利用されると良いと思います。こちらは必ずメータを使ってくれました。